Ready Crewの想い.

お客様が欲しいものだけを届ける。見えない要望も先回りして提案する。

サービスの良し悪し以上に、
あまりにも「営業力」にお客様の判断が左右されていないだろうか。
今の社会の仕組みを見渡したとき、私たちはふと疑問に思いました。

「営業力」とは何でしょうか。100の価値のものを120にして伝えることでしょうか。
私たちの考えは、もちろん違います。

そのサービスの魅力を、本来の価値以上に伝えることではなく、
本当に欲している人(企業)に的確にお届けすること。

私たちの考える「営業」のあるべき姿とは、
お客様のニーズはもちろん、予算感、スケジュール感、価値観までもおうかがいして、
世の中にあまたある商材の中からプロの目線で最適な選択肢をご案内すること。
さらには、潜在的なニーズに合わせた商材を先回りしてご提案して、
お客様の機会損失をできるだけ減らすこと。

Ready Crewがなりたいのは、企業のデパート。
特定のサービスや製品を売りつけるのではなく、
ありとあらゆる企業を取り揃え、
コンシェルジュがお客様のニーズに合った会社だけをご紹介する。
受注する企業にとっても、本当にニーズがある企業ときちんと出会える。

お客様が欲しいものだけを届ける。
見えない要望も先回りして提案する。

Ready Crewは
そのために、今日もお客様に会いに行きます。

Now Loading