ニュース.

新ビジネスマッチングサービス「Ready Crew(レディくる)」を運営する、フロンティア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋 政裕、以下 フロンティア)は、2021年10月1日(金)より第13期を迎え、第12期の業績成長率が前期(第11期)比188%、取引企業数35,000社、上場企業利用数は上場全体の47%にあたる1,800社を突破したことをお知らせいたします。

 

■“人を介して得る活きた情報”と“「人×システム」の掛け合わせ”で企業課題を解決
フロンティアは、世の中のBtoB企業の課題を解決することをミッションとし、コンシェルジュが直接担当者に「会う」ことを強みとするビジネスマッチングサービスのレディくるを主軸事業として運営しています。 コロナ禍において企業のDX推進はより加速、ビジネスコミュニケーションもオンラインが主流となり、デジタル上でビジネスを推進することが多くなりました。一方で、課題を抱える企業の多くは外部企業との接点が激減したことで、最前線で戦うビジネスパーソンから得られる一次情報が不足しています。DXの時代だからこそ、人を介して得られる活きた情報は課題を抱える企業にとってビジネス成功の鍵となり得ます。 レディくるが直接「会う」ことで得る確かな情報、レディくるが紹介する企業と実際に対話して得る情報、の2つの側面から、企業の担当者は人を介した活きた情報を獲得できます。 そしてフロンティアは、コロナ禍で新たな課題と直面した多くの企業をレディくるの提供する情報で支援したいという想いで、第12期において広告費に5億円を投下し大々的なプロモーションに挑戦しました。 レディくるでは独自のアルゴリズムをもとに相性面や価値観を考慮してビジネスを成功させる最適なマッチングを実現しています。新規ビジネスやプロジェクトを進めようと発注先企業を検討している多くの担当者から支持を得て、第11期との前期比でこの度成長率188%を達成、取引企業数は35,000社・上場企業利用数は上場数全体の47%にあたる1,800社を突破しました。

 

■第13期のフロンティアビジョン
フロンティアは、第13期からの組織体制を見直し顧客ロイヤリティの強化を図ります。今期は、ビジネスマッチング業界を牽引する存在として「2025年までに利用企業数10万社」という圧倒的トップシェアを目指し、更なるサービス拡大に向け邁進してまいります。

 

【Ready Crew(レディくる)とは】
レディくるは、企業と企業をつなぐ新ビジネスマッチングサービスです。高い傾聴力・提案力を併せ持つコンシェルジュが、施策のお悩みを持つ企業に訪問し、対面あるいはテレビ会議などのオンラインで直接お話を伺います。伺った内容を元に、レディくる独自のシステムで3万5千件ものパートナー企業の中から最適な企業を紹介します。受注先のパートナー企業様からのみ費用を頂いており、発注元の企業様からは一切費用を頂いておりません。※フロンティアでは、PCR検査を毎月全社員に実施し感染症対策を徹底しています。
・サービスサイト : https://readycrew.jp/
・Facebook    : https://www.facebook.com/ReadyCrew
・Twitter     : https://twitter.com/readycrew1111
・note       : https://note.com/readycrew
・Instagram  : https://www.instagram.com/frontier_readycrew/

 

【フロンティア株式会社の概要】
本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー14階
代表者  : 代表取締役 高橋 政裕
事業内容 : 営業支援サービス、マーケティングサービス、営業コンサルティングサービス
創業   : 2009年11月
URL      : https://frontier-gr.jp/

 

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

フロンティア株式会社 担当:森川

TEL:03-4216-1111 E-mail:kouhou@frontier-gr.jp

 

PDFはこちら

Now Loading