お知らせNews

2024.02.09
お知らせ

フロンティア、「はたらく人ファースト宣言」に賛同を表明 〜従業員の働く環境の向上と、事業成長のさらなる加速へ〜

ビジネスマッチングサービス「Ready Crew(レディクル)」を運営する、フロンティア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋 政裕、以下 当社)は、ミイダス社と朝日新聞社が主催する「はたらく人ファースト宣言」への賛同を表明し、働く環境の向上による事業成長をさらに加速してまいります。

「はたらく人ファースト宣言」について

はたらく人ファースト宣言は、“「はたらく人」一人ひとりを「ファースト」に。”をコンセプトに、日本の労働課題解決を目指すミイダス社と朝日新聞社が主催する従業員を大切にする企業の賛同を募るプロジェクトです。当社は、「はたらく人ファースト宣言」の賛同を表明するとともに、当社従業員一人ひとりの働きがいと環境を向上し、ともに事業成長することを加速してまいります。

公式サイト
https://corp.miidas.jp/landing/hatarakuhito_first_award/2023
賛同企業一覧
https://corp.miidas.jp/landing/hatarakuhito_first_award/2023/supporters

フロンティアが取り組む「はたらく人ファースト宣言」について

・初任給引き上げの実施
対象:2025年度以降の新卒社員
実施内容:2025年4月以降に入社する新卒社員の初任給(基本給)を現行の25万円から27.5万円に引き上げ
実施時期:2025年4月より
※段階的な給与引き上げのため2024年度新卒社員の給与を26万円に引き上げます

当社では2023年10月より2027年までに全社員の平均年収を1.5倍に引き上げるために制度の整備を進めており、2023年10月にすでに平均約10%の引き上げを行いました。2025年度以降の新卒の初任給を現行の25万円から27.5万円に10%の引き上げを行い、より若手が安心して働ける環境づくりを強化してまいります。
関連プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000016175.html

・性別や年齢に関係なく挑戦・活躍できる環境づくり
当社は「想いをカタチに」を理念に「情報格差をなくし誰もが平等で信頼できる社会」と「男女問わず働きやすい環境整備」を共に高めることを目的とし、女性の管理職の割合は57%(※)を超え、全従業員が性別や年齢関係なく挑戦・活躍できる環境のづくりを進めております。また、経済産業省と日本健康会議による「健康経営優良法人」に2021年、2023年と中小規模法人部門部門で選定を受けています。(※2023年10月1日時点)

※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 

お知らせ一覧を見る