導入事例 > 案件カテゴリ:

  • ECサイト

要件の曖昧な部分も汲み取って的確な企業を紹介。複雑な仕様のWebサイトをスピーディーに完成させる一助に

株式会社ネオリア

写真左から:株式会社ネオリア H&BP事業部 マネージャー 本田聡様、フロンティア株式会社コンシェルジュ 石井夏鈴

株式会社ネオリア

「遺伝子×栄養」を基にしたオーダーメイドヘルスケアサービスを構築する株式会社ネオリア様。より多くの人々が健康でい続けることで、少子高齢化に伴う社会保障費の増大、3大疾病を起因とした死亡者数の増加、要介護状態の長期化といった日本の課題を解決することに挑戦し続けています。今回は遺伝子検査の利用者向け会員サイトを制作するにあたり、レディクルをご活用いただきました。限られた期間と予算での開発でしたが、柔軟にご対応いただける企業様とマッチングし、従来以上の価値提供ができるサービスへと進化。株式会社ネオリア H&BP事業部 マネージャー 本田様に、レディクルを活用した背景やリピートした理由、使用感を伺いました。
目的
  1. 遺伝子検査の結果をWebで見られるようにしたい
  2. 他社と差別化ができるアイデアを考えたい
課題
  1. 限られた期間と予算で会員サイトを制作したい
  2. 要件が曖昧な状態で発注先企業を探す必要があった
効果
  1. 開発と企画の双方で柔軟に対応してくれる発注先企業に出会えた
  2. お客様により豊かな体験を届けられるようになった

担当コンシェルジュ 石井 夏鈴

今回ご相談いただいたカート付き会員サイトの構築の案件は、管理画面の構築が複雑なご相談でした。Web制作会社の中でも設計やセキュリティ観点の知見がある企業様を中心に企業紹介をさせていただきました。様々なニーズにお応えできるよう、知識を蓄えて精進してまいります。

オンラインでもサービスを提供できる会員サイトを構築したい
― H&BP事業部 マネージャー 本田聡様

満足度の高い紹介と定期的なコンタクトが、リピート利用のきっかけに

ー株式会社ネオリア様が提供する、遺伝子検査サービスの概要を教えてください。

本田様:綿棒で採取した口腔内粘膜をもとに遺伝子検査を行うサービスを提供しています。遺伝子検査と食事分析から最適な食事や運動を提案することで、より多くの人が健康でい続けられることを目的としています。サービスの提供は直販ではなく、エステサロンや美容クリニック、パーソナルジムなどの販売代理店への卸がメインです。

ー株式会社ネオリア様が、会員サイトの構築に至った背景を聞かせてください。

本田様:従来の弊社の遺伝子検査は、結果を冊子にまとめてお送りしていました。しかし新型コロナウイルスの流行により、美容業界で対面接客を伴うサービス提供が難しい時期が長く続き、会員サイトを制作しWebサイト上でも結果を見られるようにしたいと考えました。

 

ものづくり補助金に採択いただいた関係で予算やスケジュールも決まっていたので、急いで発注先を探すために、コンシェルジュの石井さんに連絡しました。

ー今回株式会社ネオリア様がレディクルをご活用いただいたのは2回目となります。本田様がレディクルを知ったきっかけは何でしたか?

本田様:レディクルを知ったきっかけは、同僚からの紹介です。同僚がレディクルのコンシェルジュからお電話をいただいたことをきっかけに、会社のWebサイト制作の発注先探しをご相談させてもらいました。

 

その際に自分たちが求めている企業を紹介してくれることを体感したことに加え、その後も定期的にご連絡をいただいていたので、ずっと頭の片隅にレディクルの存在があって。今回会員サイトを制作するにあたって、真っ先にご連絡させていただきました。

石井:ありがとうございます。本田様からご連絡いただいた日、すぐにWeb会議でヒアリングを実施したことを覚えています。

株式会社ネオリア
オンラインでもサービスを提供できる会員サイトを構築したい / H&BP事業部 マネージャー 本田聡様
会員サイトのリリースにより、お客様により豊かな体験を届けられるように
― H&BP事業部 マネージャー 本田聡様

限られた時間と予算の中で、複雑な仕様のサイトの制作に成功

ー発注先企業を探すにあたって、他に活用を検討したサービスはありましたか?

本田様:レディクルに依頼すれば1回のヒアリングで複数社ご紹介いただけるので、並行して発注先企業を探すことはしませんでした。

これまで簡単な制作物の依頼に、クラウドソーシングを活用したことがあるのですが、明確な実績がわからなかったり、発注先によってクオリティにばらつきがありました。今回は大規模な開発だったこともあり、そういった点が懸念となって利用には至りませんでした。

また、レディクルと似た役割の広告代理店だと紹介料が発生しますが、レディクルは紹介料や契約書のやりとりが発生しないところもメリットだと思います。紹介にかかる手間がなく、気軽にご相談できるので。

ー理想とする発注先のイメージはありましたか?

本田様:弊社のサービスと他社との差別化ができるアイデアを一緒に考えてくれる、企画力を持つ企業を希望していました。遺伝子検査の結果をWebで閲覧できる企業は、他にもあるので、Web化だけでは差別化できません。検査結果に合わせたサプリなどを販売するECサイトも組み合わせたいと考えていたため、ECサイトの構築が得意であることも条件に挙げていました。

石井:本田様にヒアリングをした際、本件はサービスモデルへの理解や設計が重要だと感じたので、Webサイト制作を請け負っている企業の中でもシステム開発やサービス設計に強い企業様を厳選してご紹介させていただきました。

ー今回は、レディクルからご紹介させていただいたC社様を発注先にお選びいただきました。C社様の印象はいかがでしたか?

本田様:会員サイトは販売代理店も使うシステムなので複雑な仕様になっているのですが、C社様はその点もすぐに理解してくださったのが発注の決め手になりました。

 

たとえば、サロンなどの店舗では限られた接客時間をできるだけ施術に割きたいと考えるため、メールアドレスなどがわからない状態でも店舗側でアカウントを発行できる仕様を希望していました。開発者の目線だと違和感のある仕様かと思いますが、お店の方が使いやすいものにしたいという我々の考えを汲んで、柔軟に対応してくださったのも好印象です。複雑な仕組みゆえに我々が混乱してしまった部分を丁寧に整理したり、見落としていた部分に対するアドバイスをくださったりと、要件整理でのスキルの高さを感じました。

 

さらに、まだ仕様が固まりきってない部分がある中で、補助金の関係で事前に決まっているスケジュールや金額に合わせて動いていただいた側面もありました。プロジェクト全体で融通を効かせながら対応してもらえたので、ありがたかったです。

 

C社様のおかげでイメージ通りのサイトができましたし、今は社内から要望があった追加機能の開発も依頼しています。今後も長いお付き合いができるパートナー企業になりそうです。

石井:C社様は設計や企画が得意な企業ですし、これまでにご紹介した企業様からも好評をいただいていたので、自信を持ってご紹介することができました。良いマッチングが実現できて嬉しく思います。

株式会社ネオリア
「H&BP Portal」会員サイト

ー会員サイトをリリースしたことによる効果や反響はいかがでしたか?

本田様:会員サイトのリリースにより、お客様により豊かな体験を届けられるようになったと考えています。端末さえあればどこでも検査結果を見られるようになりましたし、後から情報を追加することも可能です。オプションで従来の冊子の作成も可能としているので、お客様にWebと紙媒体、どちらの選択肢も提供できるようになったのもメリットだと思います。

 

また、会員サイト上で食生活の情報を更新すると、アドバイスの内容も最新のものにアップデートできるようになりました。一度行えば変わることのない遺伝子検査ですが、弊社は食事分析も掛け合わせているため、更新できることによりさらなる価値が生まれました。結果に合わせて各販売代理店が最適なアイテムを提案しているので、商品の売り上げが伸びたという声もいただいています。検査結果を基に商品の提案をすることで説得力が増し、購買率アップにもつながっているそうです。

株式会社ネオリア
会員サイトのリリースにより、お客様により豊かな体験を届けられるように / H&BP事業部 マネージャー 本田聡様
レディクルの担当コンシェルジュが、気兼ねなく相談できる心強い存在に
― H&BP事業部 マネージャー 本田聡様

要件が曖昧な状態でも相談が可能

ーレディクルの担当コンシェルジュの印象を聞かせてください。

本田様:前回の利用から時間が経ってしまいましたが、石井さんが定期的にご連絡してくださっていたことで、今回の依頼が実現したのだと思います。レディクルはご紹介いただいた企業の中から必ず発注先を選ばなければならない、というわけではないので気軽に相談できました。

 

ヒアリングの際も、依頼内容に曖昧な部分がある状態でも要望を汲み取っていただけたことが印象的でした。とくに今回は時間的な制約もあり、スピード感を持ってマッチングいただいて、とても助かりました。複雑な案件になりそうなときほど、また頼りたいです。

石井:ありがとうございます。今後も定期的にご連絡させていただければと思います。

ーどんな方にレディクルをおすすめしたいですか?

本田様:弊社のような中小企業におすすめしたいです。広告代理店の方に相談すると利害関係があるのでどうしても営業トークのようになってしまいがちですが、レディクルは金銭が発生しないためフラットで、気兼ねなく相談できます。小規模企業の社員は人数が少ないぶん孤独なので、社外に相談できる相手がいると心強いと思います。

ー今後の事業展望を聞かせてください。

本田様:株式会社ネオリアが掲げているH&BPとは、ヘルスケア&ビューティーパートナーの略称です。世間的にも健康意識が高まっている今、一般企業の福利厚生で弊社のサービスを導入してもらうための取り組みを実施しています。これまでは制作物も美容業界をターゲットにしていましたが、今回の会員サイトは汎用性が高いものにしているので、幅広くサービスを展開していきたいと考えています。

株式会社ネオリア
世の中に遺伝子検査を届け、人々の健康維持に貢献していく

株式会社ネオリア

業種:その他

事業内容
遺伝子栄養学に基づく健康サービス
設立
2007年5月
従業員数
13名
Webサイト
https://neorea.co.jp/